電話で相談予約 099-210-2825

メールでのご予約

相談予約

メニュー

遡及(さかのぼり)

脳出血で障害厚生年金3級に認められ年額約58万円を受給できた事例

相談時の状況ご本人様よりお電話で相談頂き、後日、来所して頂きました。社労士による見解この方は約2年前、急に右半身に力が入らなくなり、呂律が回らない、よだれが垂れるなどの症状があり救急搬送された病院で脳出血と診断されました。幸い命に別状なく手術の必要もない状態でした。約半年間入院してリハビリを続けましたが右半身麻痺となり装具や杖を使用しなければ歩行が不安定な状況でした。相談時点では職場復帰され事務な 続きを読む

統合失調症で障害基礎年金2級に認められ年額約78万円を受給できた事例

相談時の状況ご本人様よりお電話で相談頂き、後日、お父様と一緒に来所して頂きました。社労士による見解この方は約2年前より、妄想症状が始まり意味不明な言動があったり突然家を飛び出すなどの行動から警察に保護される事が度々ありました。交番へ行き意味不明な言動をしたり挙動不審な行動が見られた為、緊急措置入院となりました。入院後暫くは興奮状態が続いていた為、隔離病棟でしたが次第に落ち着き一般病棟へ移り、約3カ 続きを読む

慢性腎不全で障害厚生年金2級に認められ総額約430万円を受給出来た事例

相談時の状況お電話にて相談頂き、後日来所して頂きました。社労士による見解この方は5年程前に急激な眩暈におそわれ受診し腎不全と診断されました。その後も定期的に通院し治療を続けましたが悪化し3年前から透析治療開始となりました。人工透析をしている事から現在の状態は2級の状態に該当している事は明らかでした。初診から1年6カ月経過時点では透析治療はされていなかった為、障害年金の程度に該当するか不明でしたが検 続きを読む

乳がんの全身転移で障害年金2級を取得、約500万円を受給した事例

相談時の状況ご家族から電話にて相談頂き、後日、事務所へお越し頂きました。 ご本人は外出できる状態ではなくご家族と面談させて頂きました。社労士による見解この方は約10年前に左胸にしこりを感じて受診。 乳がんと診断され左乳房全摘出手術を受けまもなく抗がん剤の治療となりました。リンパ摘出していた影響でリンパ浮腫になり日常生活に大きな制限を加える必要がある状態でした。 その後も治療を続けていましたが5年 続きを読む

統合失調症で障害厚生年金2級を取得、総額約500万円を受給できた事例

相談時の状況奥様から電話にて相談頂き、後日、事務所へお越し頂きました。ご本人は外出できる状態ではなく奥様と面談させて頂きました。社労士による見解この方は約5年前に不眠が始まり次第に誰かに見張れているような感覚に襲われるようになりました。 盗聴器が仕掛けられていると思い込み盗聴器を見つけようと部屋中を探しまわったり興奮状態になり大きな声を出したりと日常生活に支障をきたすようになった為、精神科を受診 続きを読む

アルツハイマー型認知症で障害厚生年金2級に認められた事例

相談時の状況 娘さんから電話にて相談頂き、後日ご本人、娘さんに事務所へお越し頂き面談を行いました。 社労士による見解 60歳前半の方で、3年程前より仕事中に指示された事を忘れる等、仕事上のミスが増え怒りっぽくなり仕事に支障をきたすようになりました。娘さんと一緒に近くの病院を受診し認知症の可能性があると指摘され、大きな病院へ転医し詳しい検査の結果、アルツハイマー型認知症と診断されました。その後 続きを読む

冠攣縮性狭心症で障害厚生年金3級に認められた事例

相談時の状況 ご本人から電話にて相談頂き、後日、事務所へお越し頂き面談を行いました。 社労士による見解 この方は3年程前に胸が締め付けられるような感覚があり自宅近くの病院を受診。その後詳しい検査をする為大きな病院へ転医し冠攣縮性狭心症の診断を受けました。仕事を続けていましたが仕事中に我慢できない程の胸の痛みが起こり立っているのも辛い状態となった為退職。その後は自宅で療養されていらっしゃいまし 続きを読む

シェーグレン症候群で障害基礎年金2級に認められた事例

相談時の状況 お姉さんから電話にて相談頂き、後日お姉さんに事務所へお越し頂き面談を行いました。 社労士による見解 この方は平成25年に熱中症のような症状が出て受診。服薬や点滴治療をしましたが全くよくならずに大きな病院へ転院し、検査の結果シェーグレン症候群と診断されました。 間質性肺炎を併発しており気管切開の手術も受けられていました。 1日中、酸素吸入をし、喉の渇きや痰でしゃべる事も辛 続きを読む

障害年金に関するご相談は
初回無料です。
お気軽にお問い合わせください。