電話で相談予約 099-210-2825

メールでのご予約

相談予約

メニュー

退職

うつ病で障害厚生年金2級に認められ年額約106万円受給出来た事例

相談時の状況 ご本人より電話でご相談頂き、後日来所して頂きました。 社労士による見解 この方は約2年前より夜間の不眠や身体の重さ、痛みを自覚するようになりました。仕事中の様子に異変を感じた職場の同僚から受診を勧められメンタルクリニックを受診し、うつ病と診断されました。その後暫くは内服治療をしながら仕事を続けましたが、職場でのストレスもあり症状が悪化。仕事を続ける事が出来なくなり退職されその後、仕事 続きを読む

統合失調症で障害厚生年金2級を取得、総額約500万円を受給できた事例

相談時の状況奥様から電話にて相談頂き、後日、事務所へお越し頂きました。ご本人は外出できる状態ではなく奥様と面談させて頂きました。社労士による見解この方は約5年前に不眠が始まり次第に誰かに見張れているような感覚に襲われるようになりました。 盗聴器が仕掛けられていると思い込み盗聴器を見つけようと部屋中を探しまわったり興奮状態になり大きな声を出したりと日常生活に支障をきたすようになった為、精神科を受診 続きを読む

皮膚移植の事例

○相談にこられた時の状況お子様が小学生の時に交通事故にあい、足をひかれ、病院に入院し皮膚の移植を行いました。退院後も、十分に歩く事ができず、補装具を装着して、歩こうとしても、皮膚が痛み、十分に歩く事ができなかった。その為、入退院を繰り返し、仕事を行うときにも、影響が出て、満足に仕事をする事ができなかった。  ○症 状片足を車に引かれ、足首を損傷したため、皮膚移植を行った。それ以降、歩く事 続きを読む

冠攣縮性狭心症で障害厚生年金3級に認められた事例

相談時の状況 ご本人から電話にて相談頂き、後日、事務所へお越し頂き面談を行いました。 社労士による見解 この方は3年程前に胸が締め付けられるような感覚があり自宅近くの病院を受診。その後詳しい検査をする為大きな病院へ転医し冠攣縮性狭心症の診断を受けました。仕事を続けていましたが仕事中に我慢できない程の胸の痛みが起こり立っているのも辛い状態となった為退職。その後は自宅で療養されていらっしゃいまし 続きを読む

障害年金に関するご相談は
初回無料です。
お気軽にお問い合わせください。