電話で相談予約 099-210-2825

メールでのご予約

相談予約

メニュー

身体障害

脳梗塞後遺症で障害基礎年金1級に認められ年額約97万円受給出来た事例

相談時の状況 ご家族よりお電話にて相談頂き、後日来所して頂きました。ご家族にて手続きを進めていらっしゃいましたが医療機関とのやり取りが上手くいかず診断書を作成して頂く事が出来ないとの事でお困りの状況でした。 社労士による見解 この方は約2年前に突然、呂律が回らなくなり左半身の感覚もなかった為、脳神経外科を受診し脳梗塞と診断されました。手術の必要はなく点滴治療を行った後、回復期病棟のある病院へ転医し 続きを読む

脳梗塞後遺症で障害基礎年金1級に認められ総額約446万円受給出来た事例

相談時の状況 奥様より電話で相談頂き後日、ご本人、奥様に来所して頂きました。社労士による見解 この方は約5年前、急に呂律が回らなくなり、頭痛、嘔吐の症状もあり救急搬送されました。搬送先で脳出血と診断され翌日、開頭血種除去術を受けました。一時は生命の危険もある状態でしたが状態が落ち着きリハビリ専門病院へ転医されました。後遺症として重度の左半身麻痺の状態となり発症から約1年間入院で集中的にリハビリを行 続きを読む

脳出血で障害厚生年金3級に認められ年額約58万円を受給できた事例

相談時の状況ご本人様よりお電話で相談頂き、後日、来所して頂きました。社労士による見解この方は約2年前、急に右半身に力が入らなくなり、呂律が回らない、よだれが垂れるなどの症状があり救急搬送された病院で脳出血と診断されました。幸い命に別状なく手術の必要もない状態でした。約半年間入院してリハビリを続けましたが右半身麻痺となり装具や杖を使用しなければ歩行が不安定な状況でした。相談時点では職場復帰され事務な 続きを読む

脳出血後遺症で障害基礎年金1級を取得、総額約400万円を受給できた事例

相談時の状況ご主人からメールにて相談頂き、後日、事務所へお越し頂きました。社労士による見解この方は約5年前に頭痛とともに右半身の脱力感や言葉が出ないといった症状があり救急搬送され脳出血と診断されました。その後リハビリの為回復期の病院へ転院され、約半年間リハビリをしましたが右半身に強いマヒが残りました。相談に来られた時点では右半身のマヒにより歩行はままならず日常生活の動作の殆どが自分一人では行えず家 続きを読む

障害年金に関するご相談は
初回無料です。
お気軽にお問い合わせください。