電話で相談予約 099-210-2825

メールでのご予約

相談予約

メニュー

1月の面談を振り返って

今年は暖冬のせいでしょうか、春の訪れも早いようですね。

しかしながら、中国をはじめ、世界中で新型のコロナウイルスの感染拡大が続くなか、皆様のご関心、予防の意識が高まっていると思います。日本の南に位置する鹿児島でもマスク不足のお店が増えています。

さて、1月のお問い合わせは、今年はカレンダーの関係で休みの日が多かったのですが、お問い合わせ件数、面談件数、受任件数のいずれも、大変多くの方々に恵まれました。ありがとうございます。

当センターは、定期的に当該ホームページでよく検索されている言葉やどのページをご覧いただいているか等の統計をとっております。ここ半年くらいの傾向で「線維筋痛症」、「冠攣縮性狭心症」等、あまり聞きなれない傷病名を検索されている傾向が顕著でした。

「線維筋痛症」は、以前より、検索率は高めでしたが、昨今、あるフリーアナウンサーの方が、線維筋痛症であることを公表されたことが契機となり、公表後、検索数もお電話、メールでのお問い合わせが一段と増えました。

また「冠攣縮性(かんれんしゅくせい)狭心症」は、狭心症の1つで、若い方でも発症されるケースが多い事が特徴です。パッとみた感じでは、健康な方と変わりませんが、突然発作が起きる心臓病になります。「冠攣縮性狭心症」につきましては、受給事例を掲載している障害年金の専門家が少ない為でしょうか。全国からお問い合わせをいただいております。

当センターは、全国に広いネットワークを持っておりますので、当センターで事例のない障害も対応できます。

 病気でお困りの方々、障害年金についてご相談をご希望されるご家族様、医療機関、福祉施設、公的機関等、個人、団体問いません。どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

お名前必 須

メールアドレス必 須

お電話番号必 須

性別必 須
男性女性

生年月日任 意

ご住所任 意

傷病名任 意

ご相談内容任 意

個人情報保護方針を確認頂き、宜しければチェックを入れてください

今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

 

障害年金に関するご相談は
初回無料です。
お気軽にお問い合わせください。