自己破産と障害年金について

自己破産とは、

裁判所に「破産申立書」を提出して「免責許可」を受け取り、
全ての借金をゼロにするという手続きです。

破産ができるのは、「支払い不能」となった場合です。

支払い不能というのは、債務者の負債の額、収入、資産等の状況から総合的に判断されます。

自己破産をされて、うつ病になった方もおられます。

障害年金を受給可能性がありましたら、
鹿児島障害年金サポートセンターでサポートさせて頂きます。

無料相談会ご予約受付中 無料相談会の詳細はこちら

受給事例

障害年金 無料相談 受付中
LINE@ x 鹿児島 障害年金サポートセンター LINEでのご予約・ご相談も受け付けております