生活福祉資金貸付制度 と 障害年金

生活福祉資金貸付制度 と 障害年金

各都道府県社会福祉協議会には、生活福祉資金貸付制度があります。

貸し付けを行うことができる対象は下記です。

貸付対象

低所得者世帯   必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯(市町村民税非課税程度)
障害者世帯    身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者等の属する世帯
高齢者世帯    65歳以上の高齢者の属する世帯

貸し付け資金の種類

 総合支援資金
 福祉資金
 教育支援資金
 不動産担保型生活資金

 

連帯保証人は原則必要になりますが、場合によっては不要のケースもあります。

生活福祉資金貸付制度を利用されている方で障害年金を受給されている方もおります。

鹿児島障害年金サポートセンターにご連絡をお願いします。

 

 

無料相談会ご予約受付中 無料相談会の詳細はこちら

受給事例

障害年金 無料相談 受付中
LINE@ x 鹿児島 障害年金サポートセンター LINEでのご予約・ご相談も受け付けております