サポート事例:72歳で障害年金のサポートを行った事例

相談者の状況

年齢72歳の女性、鹿児島市内在住

病名

狭心症(心臓病)、糖尿病

年金の加入記録

国民年金の加入期間が足りず、現在、老齢年金を受けとっていない。
離婚している期間の年金加入の記録の証明が取れなかった。
離婚していた為、主人の扶養に入ってはいたが記録がなかった。
主人の連絡先がわからず、連絡が取れない。

鹿児島障害年金サポートセンターの対応

65歳前の診断書を取得し、国民年金2級で申請をしている。65歳以上でも老齢年金を受け取っていない方は、障害年金を受け取れる可能性があります。

無料相談会ご予約受付中 無料相談会の詳細はこちら

受給事例

障害年金 無料相談 受付中
LINE@ x 鹿児島 障害年金サポートセンター LINEでのご予約・ご相談も受け付けております